拳忍会船橋道場

2022/04/17

未来くん杯 全国中学選抜大会で崎中舜矢選手が初出場にして優勝、日本一に‼

3月29日(火)~30日(水)、京都府の京都市体育館において、JOCジュニアオリンピックカップ 未来くん杯第16回全国中学生空手道選抜大会が開催され、
中学1年男子組手において崎中舜矢選手が優勝した。接戦に次ぐ接戦を制し、全国選抜大会初出場にして日本一を掴みとった。

 

(船橋正行師範のコメント)

舜矢君中学生選抜大会優勝おめでとう!

中学1年生で空手日本最強と言うことだから凄い!

幼児の頃から空手始めて、その後ボクシングやキックボクシングも取り入れて、キックボクシングは船橋道場では不動のチャンピオンでしたね。技術的な上手さだけでなかく、倒し合いでも負けない気の強さと破壊力あっての日本一獲得だと思います。

これからも、今まで練習して経験した舜矢の持ち味を生かして活躍して下さい。

高校でも大学でも大人になっても日本一、世界一になれると信じています。

 

(船橋武士先生のコメント)

「精神と時の部屋」での特訓が実を結びましたね。笑
舜矢を含め、全国には引き出しの多い選手が一定数いる。

勝因は「メンタル面に左右されることなく、常に落ち着き、正確な判断で持っている武器を使えたこと」
さらなる活躍を期待します!

 

(船橋真道先生のコメント)

舜矢!選抜優勝おめでとう!
3歳から道場に通っていたあんなに小さかった舜矢が中学生になり、そして日本一。

感慨深いものがあります。

一生懸命に練習へ取り組む姿は道場生の見本となり、そしてこの「日本一」という結果は皆に夢を与えました。感動をありがとう!

トピックス | 2022/04/17